管理人:関根京子 1990年、龍神の勧請を受け霊能者「伊勢有珠・白龍」として個人で自宅鑑定を始めました。 龍神の与えた約20年間の修行を終え、2010年頃からHPなどで周知し、人々の苦しみ悲しみを身に受け止め、人々から霊障を取り除くべく活動しています。 「霊能者」は人々を助けるべく存在する者で、そこに個人の私利私欲が入ってはいけないとの心情を持っております。 しかし、世の中を見ると周りには「自分だけ儲けたい」という占いや霊能者が多く、負の言葉を人々に投げかけ不安ばかりをあおっています。 以前からそれについて嘆いておりましたが、私もここで声を上げなければと思いたち、霊障などで苦しんでいたり、占ってもらっても一向に良くならない、うまくいかないという人に、本当の意味の霊障を知ってもらい、霊からのシグナルを正しく受け止め、正しい対処方法で霊障を取り除いてもらいたいと思っております。 経歴:普通高校から音楽大学へ入学した異色の経歴を持ちます。 ピアノは高校2年から始め、1年3ヶ月で受験、音楽短大ですがその後無事に卒業しました。 21歳でピアノ教室を開室し、閉室するまでに延べ700人を指導し、音大へ3人、ヤマハ講師に1人を送り込みました。 30歳で龍神を勧請するまでは平凡な一般ピープルでしたが、その後は龍神の導きで修行と縁のある人達の鑑定をしながら過ごしておりましたが、ようやく修行も完了したようで、数年前から仕事を公にして皆様のお役に立つようにとの龍神のお言葉によって現在に至ります。