職業と霊感体質の関わり

自分が選んだ職業なのに、それによって霊障をうけてしまう・・・

こんにちは、白龍の部屋の伊勢有珠・白龍です。

あなたは霊障に悩んでいたり、霊感があるがために今まで体調不良に悩まされていたり、憑いているものが視えても対処方法がわからず大切な人を助けてあげられなかったりした経験はありませんか?

霊感があっても、憑いている霊が何を訴え、何を望んでいるかを解明できなければどうにもなりません。対処方法がわかってはじめてその霊を救ってあげられ、霊が憑いている人をも助けてあげられることになります。

相談者のなかには「自分に合った職業はなんでしょうか?」とか、「この仕事は自分にあっていますか?他に合っている仕事はありませんか?今この仕事をやっていますが他にこういう仕事にも興味があるのですが、それで成功するでしょうか?」という相談を受けます。

仕事での成功や職業の可否は自分が生きて行く中で決めて行くものですが、それを神頼みしようとする人も多いのです。

本来は自分で意思決定をするものだと考えますが、相談に来られたのですから相談に乗らないわけにはいきません・・・( ;∀;)

私がまず注意して視るところは、相談者の

①霊感体質の強弱と霊感は神道系によるものか仏教系によるものか?

②霊感体質なら、今の職業との関りが因縁や業によるものかどうか?

③相談者とその職業、その会社や人間関係による因縁があるか?

④相談者がこの世で成すべき事と職業との関りがあるかどうか?

などです。

職業を選ぶ時は、自分の今までの人生の中で見たり聞いたり経験した事柄から選ぶ事が多いと思います。

例えば、自分が病気になった時に献身的にお世話をしてくれた看護師さんに憧れ、ご自分が看護の道に進んだというのはよく聞く話ですよね。

人はそういう狭い範囲で職業を決めているものです。

一度決めた職業を生涯やり通す事は、好きであっても優しい事ではありません。

人間関係や職場環境に左右され、「思っていたのと違う」という挫折を味わう事もあるかと思います。

そういう時に相談者はお見えになるということになります。

ひとつ例を挙げますと、介護職の方はやはり前世や因縁によって突き動かされている感じがします。

全員がそうだとはいいませんが、その1つは自分の前世で犯した罪をこの世で介護職をやりながら「浄化」「消滅」させているのだと考えられます。

深く視ますとそういった単純な事ばかりではありませんが、表面上はそういう因縁がらみのことも多いのは事実です。

仕事の事で迷ったり、人間関係に悩んだ時は心を穏やかに神仏に手を合わせてみるといいでしょう。

あなたの後ろで、あなたを守ってくださっている神様はきっとお力を貸して下さるはずです。

神仏はあなたの心に巣くう何かから解き放ってくださいます。そして明日からを迷いなく歩いて行けるように導いてくださいます。

それでも悩みが解消しない時はこの白龍を思い出して相談してください。

あなたのお力になれる日をお待ちしております。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

あなたの身を守ってくれるアイテムとしてお勧めなのが数あるパワーストーンの中でも

「水晶」です。

水晶は素直で力を入れやすい原石がお奨めです。

白龍ではあなたにピッタリの水晶を探すお手伝いを致します。

霊障に悩まされがちな人にはぜひ持っていただきたいアイテムです。

あなたに合った水晶を・・・

伊勢有珠・白龍

https://hakuryu0214.com

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です