私の守護霊(?)はスサノオです3/5

たくさんの霊能者を巡り、自分は神により選ばれた人間だと相談者は言いました。本当でしょうか?

こんにちは白龍の部屋の伊勢有珠・白龍です。

ここにたどり着いた人の中には霊障に悩んで知る人や、医者に行っても治らず、ただ痛み止めを処方されるくらいなもので原因すらわからないという症状に悩んでいる人もいることでしょう。

そういう霊障とどのように対峙していったらいいかを解き明かします。

正しい方法で対処すれば度々霊能者や占い師に頼ることなく、自分の力で霊障と向き合って行くことが出来るようになるでしょう。

さて、私は自らを神に選ばれた人間と言う相談者からの聞き取り調査を続行していました。第三弾です。

「あなたは非常にたくさんの生まれ変わりをしているようですが、それは自覚していますか?」と聞きますと、相談者は水を得た魚のように話し始めました。

「聞いてください!!実は私はいろんな時代、いろんな国において生まれ変わりをしています。ある時はエジプト王、ある時は盗賊の一団の長、カリブの海賊の頭の時もあったようです。インドにも生まれた時があったようで、修行をしたりしたようです。ですから、自分はもう修行は終わっていると思っています。そうですよね!!」とあまりに力強くおっしゃるので、

「修行はまだまだ終わっていませんし、そもそも修行に終わりは無いと思っていた方がいいと思いますよ。」とちょっぴり苦言。

「??え??そうなんですか?須佐之男命が守護神に付いているのだから、すごい力がありますよね!それこそ、バッタバッタと悪霊や地縛霊、浮遊霊を一刀両断、強制的に地獄へ落とすなんて朝飯前でしょ?」

!!!何だって??!! 霊を地獄に落とす?? (>_<) とんでもない事を言う人だ!!まるで漫画の世界のことのようです。

あああ・・・!!私はスサノオさんから安請け合いした事を再度後悔しました。

この人は漫画の世界を現実だと勘違いしているのかも・・・そんな世界無いのに。。。( ;∀;)

さらに続きます。「自分、いくつか印も結べるんですよー(;^ω^) 凄くないですか?(;^ω^) 印を結べれば悪霊を退治出来ますよね!!(^^♪ 印を使って霊を祓って悪霊も倒せますよね。もっとたくさんの印を結べるようにならないと・・・」と、とてもうれしそう。。。。( ;∀;)

相談者の自慢話は延々続きました。

中東の方で王様だった時、現世の友人の奥さんは自分の愛人だったとか・・・

エジプト王の時は戦いで何千人という人を殺したとか・・・

日本で修行僧の時は厳しい修行をやったとか・・・

密教の修行も行ったとか・・・

インドに生まれた時は釈迦から教えをいただいたとか・・・

海賊の時は多くの船を持ち、首領として君臨していたとか・・・

戦国時代には自分は武将だった(結構有名な)とか・・・

私は話が壮大過ぎてついていけないくらいでした。(笑)

まだまだ相談者の話は続くのですが、一番驚いたのは・・・

日本では霊や神、悪霊、邪鬼などの言葉が使われますが、相談者からは「天使、精霊、キリスト、釈迦、悪魔、エクソシスト」「宇宙人、UFO、宇宙」などといったワードが飛び交い、いかにもすべての世界の神々と通じていると言わんばかりです。

宇宙人とも交信出来、UFOを呼ぶことも出来るそうです。

さぁ・・・私は相談者とどの様に関わっていけばいいのでしょうか?また、この相談者は霊能力が扱えるようになるのでしょうか?

伊勢有珠・白龍

https://hakuryu0214.com

関連記事

  1. 片方の足が氷のように冷たい

  2. 金縛り

  3. 職業と霊感体質の関わり

  4. 私の前世を視てください

  5. 私の結婚相手を占ってください

  6. 喚き散らす女性(憑依・後編)

  7. 庭の手入れをしたら土地神様に怒られた

  8. 古墳時代の人々が助けを呼んでいる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。