鬼滅の刃(きめつのやいば)の中の鬼と炭治郎(たんじろう)

話題の「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の中の「鬼」は日本独自の性質を持っていると思われます。各地に鬼をモチーフとした祭祀も残っていますね。

こんにちは。白龍の部屋の伊勢有珠・白龍です。

ご祈祷やお祓いが必要と感じた時、人生において不孝だと感じる事が多い時、また他の人からカルマ(業)があると言われどうやって向き合って行ったらいいかを悩んだ時、時には霊が視えてしまったり体調不良に襲われてしまったり・・・どんな些細なことでもご相談下さい。
伊勢有珠・白龍では対面鑑定電話占いアーズを監修しております。

霊感体質の人にとってこの世を生きて行くことはとても大変な事でしょう。

ご自分の周りには浮遊霊やら地縛霊やら、土地の粗相やらがひしめき、人混みの中ですれ違った人に憑いていた霊に気に入られそのままお持ち帰り状態。

家に帰ったらさっそく体調不良が始まるという無限ループ・・・

そんな中で何とかしてその無限ループから抜け出そうと、占いに頼ってみたり、神社やパワースポットに出かけてみたり、ご祈祷お祓いを受けてみたり・・・

あなたはそうやってたゆみない努力をしていらっしゃることでしょう。

このブログにたどり着いたあなたを救うべく、霊との正しい対処方法や本物のパワーストーンの選び方、神仏の謎などについてお話しをさせていただきあなたのお役に立ちたいと思っております。

また、必要とあらば日本中どこにでも出張いたしますのでお申しつけください。

+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

さて、大人気の「鬼滅の刃(きめつのやいば)」ですが、ヒットの理由はいろいろでしょうが、炭治郎(たんじろう)と禰豆子(ねずこ)の兄弟愛のみならず、「鬼」の存在も大きいところです。

善と悪という事に考えを馳せれば鬼は悪の象徴だという事になるでしょう。しかし、どうして鬼が人を食らうようになったのかという事情が織り込まれ、それが語られた時日本人の心の中には「共感」という感情が湧いてくるのです。

どうして共感するのかと言うと、それは脈々と続く日本人の「血」、DNAなのでしょう。海外の神が善悪をキチンと分けているのに対し、日本人は善悪の考えがゆるく悪に対して時には「許す」「温情」などという気持ちを持っているのが日本人的だと考えられます。

そういう点で鬼滅の刃に登場する鬼は個性的ではあるもののどこか憎めない、同情すら引くところがあると思うのは日本人ならではの心を揺さぶるものが盛り込まれているからこそなのでしょう。

/////////////////////////////////////////////////////

合格祈願、病気平癒、霊障除けなどご自分に合ったパワーストーンをお持ちになりたいとお考えの方は
https://www.hakuryu30214.com/  
のホームページのお問い合わせフォームにその旨をお書きいただき、送信して下さい。

在庫を持たずその都度あなたにピッタリのパワーストーンをお探しするので少々お時間が掛かる事はご了承ください。

/////////////////////////////////////////////////////

電話占いアーズ

https://hakuryu0214.com/

対面鑑定 伊勢有珠・白龍

https://www.hakuryu30214.com/

関連記事

  1. 前世の因縁、今世での関り2/2

  2. 夢のお告げ

  3. いじめるいじめられるの因縁

  4. 私の守護霊(?)はスサノオです4/5

  5. 埃だらけの仏像

  6. 体が吹っ飛ばされる(霊道)

  7. 災いを呼ぶブレスレット

  8. 黒い影・黒い塊のようなもの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。