お祓いとご祈祷の違いは?

何か悪い事があると「お祓いしたら?」と安易に言われてしまう事があります。

こんにちは。白龍の部屋の伊勢有珠・白龍です。

ご祈祷やお祓いが必要と感じた時、人生において不孝だと感じる事が多い時、また他の人からカルマ(業)があると言われどうやって向き合って行ったらいいかを悩んだ時、時には霊が視えてしまったり体調不良に襲われてしまったり・・・どんな些細なことでもご相談下さい。
伊勢有珠・白龍では対面鑑定電話占いアーズを監修しております。

霊感体質の人にとってこの世を生きて行くことはとても大変な事でしょう。

ご自分の周りには浮遊霊やら地縛霊やら、土地の粗相やらがひしめき、人混みの中ですれ違った人に憑いていた霊に気に入られそのままお持ち帰り状態。

家に帰ったらさっそく体調不良が始まるという無限ループ・・・

そんな中で何とかしてその無限ループから抜け出そうと、占いに頼ってみたり、神社やパワースポットに出かけてみたり、ご祈祷お祓いを受けてみたり・・・

あなたはそうやってたゆみない努力をしていらっしゃることでしょう。

このブログにたどり着いたあなたを救うべく、霊との正しい対処方法や本物のパワーストーンの選び方、神仏の謎などについてお話しをさせていただきあなたのお役に立ちたいと思っております。

また、必要とあらば日本中どこにでも出張いたしますのでお申しつけください。

+゚ ゚。*⌒*。゚*⌒*゚。*⌒*。゚*⌒*゚゚*⌒*゚゚*

さて、問題の「お祓いとご祈祷」です。

お祓いはもちろんそのものズバリ、「祓ってしまう」事です。

良いもの悪いものは関係なく強制的に・・・です。

ですから何でもかんでも「祓う」のは問題だという事はお分かりいただけるでしょうか?そして「憑いているモノ」が良いものか悪いものかを霊能者に判断してもらった上で行わなければ、大変な事になります。

もし「先祖が苦しんでいてそれを訴えている」のでしたらそれは祓うのではなく「供養」をしなくてはなりません。

歩いている時に何となく受けてしまった「浮遊霊」・・・これも本来は迷っていて「自分がどういう状態なのかが把握できていない霊」なので「供養」をしてあげる方がいいでしょう。

その他「自殺霊」や「地縛霊」、「土地の神様の粗相」による体調不良など「供養」の対象はとても多いです。

安易に「お祓い」は止めて欲しいと言うのが霊能者からのお願いです。

それに対して「ご祈祷」は・・・

お願い事が叶うように祈る、祈ってもらうことです。

仕事がうまく行きますように、家族が健康で過ごせますように・・・

そうやってご祈祷をするのです。神社でのご祈祷はみなさんのお願い事を神様に叶えていただくようにご祈祷をするという事になります。

改めてお祓いとご祈祷という2つを比べてみると似て非なる事がお分かりになるでしょう。

ご相談者が「お祓いやご祈祷をして下さい」と駆け込んで来ますが、どちらをするのが適切かを霊能者は見極めなければならないのです。

/////////////////////////////////////////////////////

ご自分に合ったパワーストーンをお持ちになりたいとお考えの方は
https://www.hakuryu30214.com/  
のホームページのお問い合わせフォームにその旨をお書きいただき、送信して下さい。

在庫を持たずその都度あなたにピッタリのパワーストーンをお探しするので少々お時間が掛かる事はご了承ください。

/////////////////////////////////////////////////////

電話占いアーズ

https://hakuryu0214.com/

対面鑑定 伊勢有珠・白龍

https://www.hakuryu30214.com/

関連記事

  1. 家族の幸せのために神仏をお祀りしていたのに・・・

  2. 鬼滅の刃(きめつのやいば)の煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)を占っ…

  3. 深夜の「壁ドン」

  4. 前世と鬼とお稲荷さん

  5. 下弦の壱 魘夢(えんむ)/鬼滅の刃(きめつのやいば)に登場する鬼の悲し…

  6. 私の結婚相手を占ってください

  7. 上弦の陸 堕姫と妓夫太郎(だき・ぎゅうたろう)/鬼滅の刃(きめつのやい…

  8. 目の前で物が飛び交う家

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。